メニュー

大手・知名度で選ぶキャッシング

困ったときの味方、キャッシングの利用をするとき、たくさんの金融会社がある中で、どこを選びますか?

やっぱり金利が低くなくちゃ。
お店が近くにあるのが一番!
限度額が多いとウレシイ~。

・・・など、皆さん思いはそれぞれでしょうね。

でも何より「信頼できるところ」というのは、借り入れをするのに、とっても重要なことだと思います。

テレビCMで人気のタレントが笑顔を振りまいているなら、間違いなく誰もが知っている知名度の高い金融会社です。

はたまた、大手の銀行の子会社が運営しているなら、バックボーンもしっかりしているというもの。

どうせお金を借りるのなら、信頼できて間違いのない、誰もが知っている大手の会社を選びたくなるものです。

それに大手の会社が提供するキャッシングなら、ATMやお店も街のあちらこちらにあって便利

また、大手のキャッシング会社には大きく分けて三つの種類があるの、知っていますか?

一つは、銀行系の会社が運営しているキャッシング
信頼できる銀行系なら、しっかりした審査と何より金利の低さが魅力です。

二つ目にこの世界ではいわずと知れた、消費者金融系
金利は銀行系よりは高いものもありますが、(安定した収入がある方ならば)パートやアルバイト、主婦の方にも大人気

三つ目は信販会社系のキャッシングです。
信販会社系のキャッシングカードは、ショッピングにも使えるのが便利
お買い物にも様々な特典がついて、一枚で二度オイシイかも!?

自分のニーズをしっかり把握して、上手に大手のキャッシングを利用してみてください。

■楽天クレジット マイワン
【限度額】500万円
【実質年率】6.9~18.0%
【審査時間】約2営業日
【融資時間】7日程度
【コメント】楽天クレジット マイワンは、楽天グループの個人向けキャッシング。金利が7%~というダントツの低金利で、限度額は500万と高額なのが特徴です。

■SMBCモビット
【限度額】800万円
【実質年率】3.0%~18.0%
【審査時間】最短30分で審査完了
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
【コメント】SMBCモビットは、借りれ限度額は800万!

■DCキャッシュワン
【限度額】1~300万円
【実質年率】12.00%~18.00%
【審査時間】3秒
【融資時間】即日
【コメント】DCキャッシュワンは、最高限度額が300万で、自動審査がナント3秒!他社借入2社まで許容します。

■ユニマットレディス
【限度額】1万円~300万円まで(但し、初回のご利用は95万円まで)
【実質年率】12.88%~17.88%
【商品名】パーソナルローン
【担保・保証人】不要
【コメント】ユニマットレディスは30日間、利息無料!業界第3位の消費者金融で、他社借入許容件数は、最高5件。

■プロミス
【限度額】1?500万円
【実質年率】4.5%~17.8%
【審査時間】最短30分
【融資時間】即日も可能
【コメント】プロミスは50万円までのご融資なら来店不要、しかもネットで借りれるか3秒診断できます。

■アコム
【限度額】300万円以内※新規の場合は上限200万円まで。
【実質年率】3.0%~18.0%
【審査時間】最短30分
【融資時間】要確認
【コメント】アコムは、大手消費者金融(東証一部上場企業)で、当日振込融資可能!2005年消費者金融貸付残高ランキング1位の信頼。

■ディック
【限度額】1万円~300万円まで(但し、初回のご利用は95万円まで)
【実質年率】12.88%~17.88%
【商品名】パーソナルローン
【担保・保証人】不要
【コメント】ディックは来店不要で当日振込融資が可能で、30日間の無利息融資!他社の借り入れ許容件数が最高で7件。

■アイフル
【限度額】1~300万円※50万円超の場合は別途審査要
【実質年率】9.8%~18.0%(キャッシングローンは12.775%~18.000%)(実質年率)
【審査時間】最短30分
【融資時間】即日
【コメント】パソコン・携帯から24時間申し込みOK
14時10分までにお手続きが完了すれば、その日のうちに振込み可能です。

■イコールクレジット
【限度額】1~300万円
【実質年率】8%~29.2%
【審査時間】60秒
【融資時間】即日
【コメント】初めての方や他社利用の多い方、おまとめを検討している方たちにオススメ。カードが利用できないため、無駄な利用を減らすことが出来ます。

■オリックス信託銀行ローン
【限度額】100万~500万
【実質年率】11.5%~14.5%(固定)
【審査時間】概ね1週間程度
【融資時間】最短2週間程度
【コメント】オリックス信託銀行の「BANKアシスト」は、借換専用の住宅ローンです。
ネットバンキングなので、忙しくて銀行にはなかなか行けないという人には最適な一本化ローンとなります。

▲ページTOPへ